手すりの取り付け

今日は、午前中、御井の清水の壁に竹下地の45ミリ角(米松)を取り付けます。スラブの壁の仮枠を外してから、壁(ブロック積み)にドリルで下穴を開けて、ノープラグビスで45ミリ角(米松)を約480ミリ間隔で取り付けます。屋根の竹下地は明日、取り付けます。午後から、H邸のスロープの横に手すりを取り付けます。玄関土間と廊下に支柱を2本取り付けて、これに、木製の手すり(35ミリ丸)を取り付けます。又、廊下の支柱の横に床と天井の梁をつなぐ縦型の手すり(鉄芯にビニールを巻いた35ミリ丸)をブラケットで取り付けます。手すりの取り付けはこれで終了。
CIMG3142.jpg CIMG3144.jpg CIMG3145.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

だいくさんnet

Author:だいくさんnet
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR