屋根の修理

今日は、H邸の屋根を直します。入母屋の北西の隅が傷んでいるので、折れている隅木の両側に105ミリ×30ミリ(杉)を取り付けて補強します。折れている垂木も横に新しい垂木(45ミリ角 米松)を取り付けて、補強します。この後、垂木の間に面戸板を取り付けてから、野地板(厚12ミリ 杉)を貼って、この上にルーフイングを貼ります。土止め(巾40ミリ×厚12ミリ 杉)を270ミリ間隔に取り付けて、屋根の修理は終了。明日、瓦を外した時、屋根に落ちた土を掃除します。
CIMG2717.jpg CIMG2718.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

だいくさんnet

Author:だいくさんnet
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR