壁のプリント貼り

今日は、西側の壁に胴縁(杉)を取り付けてから、プリント合板を胴縁に木工ボンドを付けて、フイ二シュネイル(コンプレッサーを使って)で貼ります。ベニヤの継ぎ手は、木工ボンドを付けて、はみ出したボンドは雑巾で拭き取ります。南側の壁もプリント合板を貼ります。
CIMG3182.jpg CIMG3183.jpg CIMG3184.jpg


スポンサーサイト

胴縁の取り付け

今日は、昨日、ユニットバスを設置したN邸の内壁に断熱材のミラフォーム(厚40ミリ)をはめ込みます。南側の壁に間柱2本を取り付けてから、2方の壁の間柱の間にミラフォームを切ってはめ込みます。この後、この上にレベルで水平を見てから、胴縁(杉)を290ミリ間隔で取り付けます。
CIMG3179.jpg CIMG3180.jpg CIMG3181.jpg


仕事の準備

今日は、今まで現場から持ち帰った木切れを、30CMくらいに切って風呂の薫物にします。長い木は、仕事に使えるので保管しておきます。この後、明日の仕事に使う材料を準備して、現場に搬入します。仕事に使う道具(コンプレッサー、電動ノコ)も現場に持っていきます。

雨戸の貼り替え

今日は、昨日、持ち帰った雨戸4枚を貼り替えます。巾700ミリ×高さ1260ミリの雨戸(4枚)に貼っているベニヤが傷んでいるので、外して耐水ベニヤ(厚4ミリ)を真鍮釘(長さ19ミリ)で貼ります。横桟はビスで止めて補強します。貼り替えた雨戸は、現場に搬入します。この後、自宅の石垣に沿わしている排水パイプの勾配が悪いので、直します。今日は、これで終了。

棚の設置

今日は、午前中、S邸の屋根の谷樋(銅板)に穴が2か所開いて、雨漏りするので、切った銅板をコーキングで貼って、補修します。瓦の重なり部分の隙もコーキング(グレー)を充填して直します。これで、S邸の仕事は終了。この後、T邸に行って、雨漏りの現場を見に行きます。午後から、土曜日から仕事に行くN邸の材料を準備してから、昨日に続いて、倉庫の入り口外に棚を2か所追加して作ります。昨日、作った棚の横に巾480ミリ×奥行400ミリの棚。砂置き場の箱の横に巾750ミリ×奥行330ミリの棚を40ミリ角(北洋)、45ミリ角(米松)で下地を作って、この上に構造用合板(厚12ミリ)をコンパネビスで貼って、仕上げます。
CIMG3177.jpg CIMG3178.jpg

プロフィール

だいくさんnet

Author:だいくさんnet
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR